タイトは「快適に永く住まうをサポート」いたします

お問い合わせ

0120531106

施工事例

2017.04.24保温筒の役目

暖かくなってきましたね。
先日お客様からある工務店で施工したエコキュートの方から水か出て、何とかしてほしいとの依頼があり
駆け付けたところ
burogu.jpgのサムネイル画像



こんな感じで回りがびしょびしょになっていました。
パイプが露出しているところに無数の亀裂がありそこからの漏水でした。
結局二本とも新しいパイプに交換しました。
紫外線対策にもなる保温筒でありました。
   

2017.04.12浴室シャワーカラン交換

2175.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

先日、富山市K様邸の浴室シャワーカランを交換させて頂いた西村です。



四月に入り、桜が花を咲かせお花見の季節がやってきました。


夜桜を見に松川へ行ってきましたが、まだまだ寒く花冷え感が否めず、暖を求め


ちょっと一杯、花見酒で心も体もほっこりして帰ってきました。



弊社のHPを見て「浴室シャワーカランのハンドルの調子がおかしい」とお電話が入り


早速、当日伺い拝見させて貰ったところ、切り替えレバーの不具合でポタポタとお湯・水が


ちゃんと止まらず気になる感じでした。



そう言った場合、私ども工事店としては2つの選択肢をご提案させて貰うのですが、


①不良箇所を見つけ、部品交換をして修理する


②同等器種を選定し、新しいシャワーカランを取り付ける


①②共にメリット・デメリットがあります。



①  メリット : 費用が抑えられる 

  デメリット : 年式が経っていると、修理したところ以外が次々と不具合を起こし、

           再起不能(部品がもう無い)になる率が高い


②  メリット : 新品なので今までの不具合は解消するし、省エネ設計でお得

  デメリット : 費用が部品交換より嵩む



メーカーさん的には、基本10年をめどに設計しているとお聞きするので、


弊社としては、使用して10年未満の商品は部品交換、10年以上経過している商品は


取り替えをおすすめします。


あくまでも目安でして、設置条件・使用頻度で異なりますので、お気軽にご相談ください。



最後に今回お客様は、新しいシャワーカランにお取替えを選択頂きまして、心地よくお使い


頂けてると思っております。


K様、どうもありがとうございました。 


2017.03.29お湯の配管やり替え

築年数が経ってくるとお湯の配管からの錆び、漏水など目をつぶってしまいたいことなどよくありますよね。
そこでここ最近よくある工事ですが、湯の配管やり替えてきれいなお湯で快適なシャワーを使って気持ちよく一日の疲れを取りたいものです。
貯湯式のボイラーを使って圧力が弱くても湯の配管やり替えの工事をすれば、水道直圧のボイラーに変更すれば圧力もあがります。
タイルの風呂なら内部露出配管
burogu yarikae1.jpg

外は
burogu yarikae.jpg 
こんな感じで保温工事ご終了。快適になること間違いなし。

2017.03.04給湯器、ボイラーの貸付

少しはあたたかくなってきましたね。
給湯器、ボイラーの故障でいつも問い合わせありがとうございます。

今回は週末にかかり、ボイラー故障で当社の方の在庫もないタイプだったので、納期もかかることから貸付のボイラー取付をしてきました。
蓋をはぐると中から水がピューと噴き出していました。
1488611505090.jpg

納期は高圧力型のボイラーでメーカーは3日ほどかかるとのこと

1488611516663.jpg

困ったお客様のために、ボイラー到着するまでの間、お湯が使えなくならないように、、、。
頑張りました。                         新鞍
         

2017.01.31床暖房のボイラーもやっています。

暖房専用石油給湯器(ボイラー)
石油で燃焼しているため、やはり10年以上経つと不具合が見られます。
タイトでは通常の給湯専用ボイラーまでは値引きができませんが、頑張らせてもらいますので
一度声をかけてもらえたら嬉しいです。  0120-531-106まで 
yukadann.jpg

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ページトップへ