タイトは「快適に永く住まうをサポート」いたします

お問い合わせ

0120531106

月別アーカイブ(2012年7月)

2012.07.31お家のリフォーム《IHクッキングヒーター編》光熱費試算してみませんか!

こんにちは。

今日は、『IHクッキングヒーター』について、お話しします。 
 
 M様宅は以前からガスコンロにて、毎日料理の腕を振るっておられました。 
また、小学校4年の娘さんもおられ、以前からお手伝いをしてもらっていたそうです。 
使用中のガスコンロは、所々が剥げて、焦げ付きも数か所あり、また見た感じも古く 
なっていました。 


A邸ガスコンロ「IH取替前」20111026_01.JPG
 「そろそろ、買い替え時期かな・・・。」と思っていたとき、お友達の家で見た 
『IHクッキングヒーター』を思い出し、色々調べられて、 
『IHクッキングヒーター』に交換、リフォームされました。 
 
●良い点として● 
・ガスコンロと違い、火が出ないので安全 
・空気を汚さない 
・フラットな面なので、お手入れもしやすい 
・操作もとっても簡単 
さらに、IHは熱効率の高さと、火力コントロールが売り!!! 
賢く電気を使うから、省エネなのです!!! 
使いやすさと、便利さ。しかもお掃除も超簡単❤ 
家族にやさしく、また家計にもやさしい!! 
 
A邸IH『BHP-M632B設置後』20111026_01.JPG 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

先日、M様にお会いしたとき、 
「『IHクッキングヒーター』に変えて、娘と一緒に、料理を作ることが増え、 
お料理のレパートリーも増えたわ。」と、笑顔で話されてました。 
 
『IHクッキングヒーター』をもっと詳しく知りたい方は・・・ 
安心・便利なあなたの街のタイトまで❤ 
 
皆さん、これからの光熱費のこと、一度見直されてみませんか!! 
≪光熱費の試算≫無料診断いたします。  
 光熱費試算ポスター20120424_01.JPG
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

◎ご質問・ご相談・いつでも受け付けております。 

タイト金子栄治似顔絵20120612_01_01.JPG

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇◇タイト フリーダイヤル『0120-531-106』
 *携帯からでも繋がります。 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2012.07.30『給湯器お取替キャンペーン!!』機能満載!石油ボイラーにお取替編!

こんにちは。

本日は、ホームページより「石油ボイラーを取替えたい」

と、ご連絡頂きました、I様邸の作業例を報告します。 

既設の給湯機は12年ご使用。 
以前からシャワーや洗面所など、各所のお湯の出が悪く、 
最近はボイラーの燃焼音がやけにうるさくなった。 
   との事で、ご相談頂きました。 
 
↓既存のボイラー 
石油ボイラー前7月3日_01.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 取替の作業は朝から始まり、お昼前には終了。 
そして、作業の2日後にお伺いすると、 
奥様は「温度設定も出来て、スイッチ一つでお風呂のお湯張りも出来るし、 
新しい製品はすごいわね」と笑顔。 
 
 家族の皆様も、今では快適にお湯を使われているようです(0^-^0) 
 
↓新しいボイラーです 
 ボイラー新_01.JPG
  奥様も絶賛の「スイッチポンで全ておまかせフルオート」 
お風呂の準備は、リモコンの「ふろ自動スイッチ」を押すだけ!! 
予め、設定した水位・温度で湧き上がり、自動ストップするので 
「ためすぎ」「沸かしすぎ」もありません♪ 
(以前私も・・お風呂のお湯があふれることが、多々ありました(:-:)) 
 
地域の皆様の笑顔が見たいから(@^-^@) 
タイトの職人たちは、今日も元気に作業しております!! 
 タイト新鞍忠義似顔絵20120612_01.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

❀ご質問・ご相談・いつでも受け付けておりますので、 
お気軽に連絡してくださいね❤ 
 
◇◇タイト フリーダイヤル『0120-531-106』
 *携帯からでも繋がります。 


 

 

2012.07.27水回りの困った!!『キッチン排水の詰まり編』

こんにちは。 
暑いですね・・・☀☀ふーーーーーっつ((汗)) 
連日の暑さで、タイトの職人たちは、真っ黒です!! 
タイト新鞍篤志似顔絵(オレンジ作業衣)20120426_01.JPG 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて、本日は、「台所の排水があふれてくる。」と、 
お問い合わせ頂いた、立山町のH様邸の作業例を報告します。 
 
 まず、様子を見に1度お伺いしたところ、 
台所からの排水がスムーズに流れていかない様子。 
奥さまは、 
「以前からこのような状態で、最近特に流れが悪くなった。」との事。 
 
また、「外の排水もあふれて、なかなか水がひいていかないの。」と・・。 
外の排水講を見に行くと、奥さまが言われていた通り・・水浸しです・・。 
 
 詳しく話をお伺いしたところ、 
●家の外は、結構前からこの状態だった。 
●最近は家の中にまで影響が出てきたから、もう業者に相談するしかない。 
との事で、今回ご相談されました。 
 
 実際、家の中で様子がおかしくなるまでは 
「大丈夫」と思われる方が多いと思います。 
H様も、「もうご自分では対応しきれない」と思われて 
今回のご相談になったとの事です。 
 
外の排水管を確認したところ、流れの勾配も弱かったことがわかり、 
逆流してきた状態です。 
また、外の排水管の中は・・・ 


↓この状態です・・・。 
土中排水管.JPG 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 洗い物による油等が積み重なり、どんどん蓄積されて管が細くなっています。

 
↓詰まっていた部分の油!!  排水管中の油.JPG 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

↓切除部分の管の中! 
切断配管.JPG
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

今回は、詰まっている部分だけ配管をやり替え、 
また、排水が流れやすいようにし直して作業は終了しました。 
このように、見えない部分は、 
どんな状態になっているか分からないことが多いのが現状・・・。 
 
「おかしい。いつもと違う。」 
「なんか、様子が変だな・・・。」 
と、思われた方・・ 
ご相談お受けしますので、 
ちょっとしたお問い合わせも、お気軽にどうぞ❤ 
 
 
 

◇◇ フリーダイヤル『0120-531-106』
  *携帯からでも繋がります。 
 

2012.07.24お家のプチリフォーム!『キッチン水栓お取替編!!』

こんにちは。 

 さて、今回は富山市のH邸の作業例。 
「キッチンの水栓お取替」を報告します。 
 
 H様邸は築14年。 
2~3ケ月前からキッチンの水栓より 
水がチョロチョロと漏れていて、 
最近は、数ケ所から水漏れがひどくなっていたそうです。 
 ↓↓↓ 
コピー - 蛇口前1.JPG 
 
 
 
 
 
 
 

 

 
お伺いして、水栓を見せてもらいましたが、 
レバーもプラスチック部分にヒビが入りグラグラ。 
水栓付け根部分も、漏水している状態。 
このままにしておくと、どんどん漏水がひどくなってきます。 
 ↓↓↓ 
蛇口6月26拡大.JPG 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

修理内容をご説明し、後日お取替に伺いました。 
取替作業は1時間半で終了。 
シンクの下も水漏れにより、 
濡れていて中の板も湿っている状態でした。 
 
このように、初めは1箇所からの水漏れも、 
そのままにしておくとどんどんひどくなります。 
すでにおきている漏水が、止まることはないのですから・・。 
 
さて、お取替後です! 
 ↓↓↓ピカピカになりました! 

蛇口6月26後.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ちょっとしたご相談も、大歓迎です!! 
「水回りの困った。」何でも、お問い合わせください!! 
タイトは、皆様が快適空間を過ごせるようにお手伝いします!!

タイト新鞍篤志似顔絵(オレンジ作業衣)20120426_01.JPG 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
★『フリーダイヤル 0120-531-106』まで
 ●携帯からでも繋がります。 

2012.07.17水回りのリフォーム『配管やり替で、赤水解消!!』

今回は、お客様より「水道から赤い水が出て来て困っている」 
との相談を受けた時のお話です。 
 
ホームページにも「赤水」を掲載してありますが、 
赤水の原因として水道管のサビによる可能性が1番にあげられます。 
 
今から20年前の水道管は、鉄管が主流だったため、 
その鉄管がサビて、水が出でくる時に一緒に赤いサビも出てくるのです!! 
 
   ↓見た目にも不快な、サビによる赤水 
赤水before20120426.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

赤水は、見た目が不快なだけではなく、人体への悪影響があります。 
放って置いても良くなることはなく、徐々に配管全体に広がっていきます。 
 
タイトの、配管やり替作業は、 
『架橋ポリエチレン管』という温度・強度に優れている素材を使い、 
金具と金具をつなぐ『キューメックス』という施工にて、 
さらに耐久性を高くします!! 
 
   ↓こちらが、今回のM様邸床下 

床下配管完了後.JPG

 

 ↓トイレ配管つなぎ部分(工事途中写真)

トイレ配管つなぎ部.JPG

 ↓トイレ配管リフォーム後(配管が奇麗に隠れていますネ)

トイレ配管完了後.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓洗濯機の配管部分もスッキリ

洗濯機配管完了後.JPG

今回は、中の部分の作業のため、見た目にはほとんど変化はありませんが、 
何よりもお住まいのM様ご家族が、1番に変化を実感されたことと思います。 
赤水after20120426.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 
 作業2日後に、お伺いした所、 
「赤水が出なくなって本当に良かった。 
タイトさんに勧められて配管を取り替えて本当に良かった」 
    
       と嬉しいお言葉を頂きました。 
 
お客様の喜ぶ顔が、タイトにとって1番の喜びであり、 
励みへとつながります。 
  

 タイト永田忠司似顔絵(オレンジ作業衣)20120625_01.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ご家族みんなが笑顔で、過ごせるように・・。 
タイトが、お手伝い致します❤ 
 
ご相談はお気軽にどうぞ。 
お客様にとって、1番のご提案を致します! 
 
◇◇ フリーダイヤル『0120-531-106』
 *携帯からでも繋がります。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1  2

ページトップへ